ゼロから学べる「有価証券報告書」の基礎マスター講座

テーマ
ゼロから学べる「有価証券報告書」の基礎マスター講座
企画名
経理実務の学校
主催
ジャスネットコミュニケーションズ
開催日
2020/09/08
場所
オンラインセミナー(Zoom)

上場企業および一定規模の株式会社に対し、作成が義務付けられている有価証券報告書や決算短信などの開示書類。

自社や他社の決算動向を知る、決算分析を行うために欠かせない有価証券報告書や決算短信ですが、膨大な情報量や多数の経営分析指標を自由自在に使いこなすのは決して容易ではありません。

また、有価証券報告書の注記実務について

・基礎の“キソ”から理解したい
・量が膨大なので全体像を知りたい
・会計基準との関係やB/S・P/Lとの繋がりを教えてほしい
・事例・ケーススタディーで理解を深めたい

などといった声をよく聞きますが、注記実務について書かれた書籍は少なく、体系的に学ぶ機会もほとんどないのが実情です。

そのため、実務で決算書の作成に携わることがあっても、有価証券報告書などの開示書類に苦手意識をもつ経理パーソンも多いのではないでしょうか。

そこで本講座では、初めて有報・決算短信といった決算書類を目にする方でも、有価証券報告書の基本的な実務スキルの習得を目標に、有報・決算短信の基礎知識、決算書類の読み方、経営指標の活用法から有価証券報告書の注記に触れる機会を通じて、実務に対応できるようわかりやすく解説します。

2019年現在、増加傾向にある上場企業数。
開示業務の経験者は重宝され、今後の転職やキャリアアップに非常に有利になるスキルです。

まずはこの講座から、開示業務の基本的なスキルを習得をしましょう。

各お仕事に関する
ご依頼・お問い合わせ

会計士・税理士・FP業務、講演・メディア出演・執筆等、幅広く承っています。
まずはお気軽にご相談ください。

ご依頼・お問い合わせはこちら